FC2ブログ
2011-01-31

ヤマザキマリ『テルマエ・ロマエ』1巻

ヤマザキマリ『テルマエ・ロマエ』1巻(BEAM COMIX、2009.12.8)。
エンターブレイン発行。「月刊コミックビーム」連載中。
2010年9月21日発行の初版12刷。

古代ローマ帝国の風呂の設計技師が、現代日本の銭湯やら温泉やらにタイムスリップして、そこで見たものを生かしていくという「浴場文化漫画」。

主人公ルシウスくんは目の前の斬新?な風呂文化に圧倒・魅了されて、「ここはどこなのだ」「なぜこんな見知らぬところへ突然来てしまったのか」といった根本的な疑問はもうどうでもよくなっている「風呂至上主義者」である。
某TOT●だかIN●Xだかのショールームでの「水回り関係のイタリアの人」っていうのは確かに間違ってはいないんだけどね…。

巷の噂通り楽しい話だった。
(ちょっと前に読み終わっていたのだが記録するのを忘れていた)

スポンサーサイト



2011-01-30

星矢TVアニメ感想(103~114話)

今週も2枚、103話から114話まで。これで最終!
以下、内容ネタバレがあるので畳む。

続きを読む »

2011-01-29

海堂尊『ナイチンゲールの沈黙』

海堂尊『ナイチンゲールの沈黙』(宝島社、2006)読了。
『チーム・バチスタの栄光』の続編。

前巻は心臓手術に絡む話だったが、今回は小児病棟が舞台。
歌を聴いているのに映像が見えるというような共感覚などの話も出てくる。

変わらず面白かったのだが、この巻はたまたま図書館にあったので、次の巻を借りられるのは少し先になるかな?

2011-01-25

海堂尊『チーム・バチスタの栄光』

海堂尊『チーム・バチスタの栄光』上・下(宝島社文庫、2007)読了。
2006年宝島社より刊行された作品の文庫化。
「このミステリーがすごい!」の大賞受賞。
医療ミステリー。作者は現役の医師でこれがデビュー作とのこと。
テレビドラマ化もされた。

専門用語も出てくるが読みやすく、冴えない感じの人物を語り手に、嫌味な変人を配してキャラも楽しい。
大学病院や医療界の様々な問題も提示されている。
今さらだが、評判通り大変面白く読めた。

続編も図書館で借りてきてしまった。

2011-01-23

星矢TVアニメ感想(91~102話)

今週も2枚、91話から102話まで。
以下、内容ネタバレがあるので畳む。

続きを読む »

2011-01-19

栗本薫『遠いうねり』

栗本薫『遠いうねり』(ハヤカワ文庫JA、2009)読了。
大河ファンタジー<グイン・サーガ>第127巻。
「SF」に分類すべきなのかもしれないが、やっぱりこの話は「ファンタジー」と言いたいのでこちらで。

ブログを始めてから初めてのグイン・サーガだ。調べてみたらこの前の巻を読んだのがほぼ一年前だった。
グイン・サーガは昔から姉に借りて読んでいるため、年に何度も会わない現在は頻度が落ちる。まあ何冊かまとめて読んだほうが話が進むから良いのだが。

以下、内容にふれるので畳む。
 

続きを読む »

2011-01-16

星矢TVアニメ感想(79~90話)

今週も2枚、79話から90話まで。
以下、内容ネタバレがあるので畳む。

(以下ちょっとだけ追記―2011.11.18)

続きを読む »

2011-01-15

「SFマガジン」2010年7月号(柴野拓美追悼)

今頃だが、「SFマガジン」2010年7月号、「特集・メタルギア ソリッド/柴野拓美追悼」号を読了(創作以外)。
「SFマガジン」は図書館で借りて、毎号書評・新刊紹介やエッセイなどを読んでいる。創作はあまり読んでいないこともあって、雑誌は基本的に「読んだ本」にカウントせずここに「読了」記述もしないのだが(ときどき「読んだ本」の間があくのは「SFマガジン」を読んでいるため)、今回は特別に。

この号は二本立ての特集で、一つはゲーム「メタルギア ソリッド」シリーズ。ゲームはほとんどやらず、もちろんこのゲームもやったことはないしノベライズも読んでいないのだが、なかなかおもしろそうな感じだ。

そして2010年1月16日に亡くなった、柴野拓美氏の追悼。寄稿された追悼エッセイや年譜を見るにつけ、個人史が日本のSF界の歴史に重なるのを再確認する。日本初のSF同人誌「宇宙塵」を発行し(1957年~)、初の日本SF大会を開催し(1962年)、初めて日本で行われた世界SF大会のファン・ゲスト・オヴ・オナーとなり(2007年)…。知っている人にはわざわざ説明する必要のない、SF界の「偉人」だった。今さら何だが、改めてご冥福をお祈りします。

以下、個人的なことにもなるので畳む。

続きを読む »

2011-01-10

星矢TVアニメ感想(67~78話)

今週も2枚、67話から78話まで。
以下、内容ネタバレがあるので畳む。

続きを読む »

2011-01-09

テンプレ変更11/01/09

冬は星空がきれいな季節なので、テンプレを変えてみた。
一度は使おうと思ってとっておいたもの。

Copyright (C) 星のガラス瓶. All rights reserved. Template by Underground