FC2ブログ
2011-12-28

茅田砂胡『祝もものき事務所2』

茅田砂胡『祝もものき事務所2』(中央公論新社C★NOVELS Fantasia、2011)読了。
やる気のなさそうな所長の調査事務所が舞台の第2作。
タイトルは凝らないことにしたらしい。
通りすがりに助けた相手の無事を知りたいという依頼。ちょっとしたハプニングと思ったことが実は…。

「地味な話」と言ってるけど、お金持ちや性格的にも派手な人がたくさん出てきて、全然地味な話に見えないんだけど…まあいつものことか。女の人が強いのもね。
この「大家さん」って前回は出なかったかな?
依頼人の対象となる人の関係者が多過ぎて、今回は幼馴染の人たちはあんまり出てこなかったなあ。
糖尿病や商社の事情とか大丈夫だよね?

まあ読んでいて楽しいからOK。


12/26に拍手くださった方、ありがとうございました。
まとめていろいろあげたところだったので、どれにくださったのか~
ともあれ、嬉しいです!

スポンサーサイト



2011-12-24

北村薫『飲めば都』

北村薫『飲めば都』(新潮社、2011)読了。

女性編集者の酒を絡めての連作短編集。といっても前後で話がつながっているので長編と言ってもいいか。
非ミステリ作品だが、この人の作品は安心して読める。
久しぶりに普通の小説を読んだかなあ。

以下、一応内容にふれるので畳む。
 

続きを読む »

2011-12-24

ヤマザキマリ『テルマエ・ロマエ』4巻

ヤマザキマリ『テルマエ・ロマエ』4巻(BEAM COMIX、2012.1.5)。
エンターブレイン発行。「月刊コミックビーム」連載中。

古代ローマ帝国の風呂の設計技師が、現代日本の銭湯やら温泉やらにタイムスリップして、そこで見たものを生かしていくという「浴場文化漫画」。

この巻は長編になって、話が終わっていない。次は半年後かなあ。
以下、一応内容にふれるので畳む。
 

続きを読む »

2011-12-24

『エピG』19巻

岡田芽武『聖闘士星矢 EPISODE.G』19巻(チャンピオンREDコミックス、2012.1.5)。
秋田書店発行の月刊誌「チャンピオンレッド」連載中。
車田正美原作『聖闘士星矢』本編の7年前、13歳のアイオリアが主人公の、主に聖域の黄金聖闘士とティターン神族との攻防の物語。

発売日12/20にゲット。
クロノス戦のさなかだけど、今回はちょっと一息入れて、アイオリア以外の面子との三巨兵戦。

以下、ネタばれになるので畳む。
 

続きを読む »

2011-12-24

LCカレンダー

LCのアニメ第2章初回特典カレンダー、キター!

表紙は神聖衣のテンマとサーシャとアローン。まあ、それはそうだよね。
毎月黄金聖闘士1枚で、エルシドに始まる一年だよね?と表紙をめくると…
テンマとアローン。あれ? しかも見覚えのあるこの絵は…DVDのケースの表紙の絵だ。
大きく見られるのは嬉しいけどさ…

えーーーーー
カレンダーで、毎月守護星座のある12人がいるんだからさ、てっきり一人一月のものが来ると思うじゃないさ!
確かにどこにもそんなこと書いてなかったけど!

おしまいに、再来年2013年の分が2ページで入っていて、そこは一人一月でした。
絵は各巻封入のポストカードの絵。
これも描き下ろしではないけど、そうそう、これをもっと大きく一月一枚でやってくれれば良かったのに!

ちょっと肩透かし食った感が否めない。
いや無事に来て嬉しいですけど。

2011-12-23

星矢ミュージカル再演

スーパーミュージカル「聖闘士星矢」
天王洲 銀河劇場
2011年12月22日(木)~2011年12月25日(日)

1987年に公開された映画『聖闘士星矢』を基にして、夏に上演した舞台の再演。
一日二回上演のうち、12/23(金)昼の回を観劇。
初演も観たけど、今回もとてもおもしろかったです!

初演と違ったところを中心に感想を。
一応畳みます。
あとで思い出したことがあればまた追記するかも。
 

続きを読む »

2011-12-13

テンプレート変更11/12/13&皆既月食ほか天文の話題

冬用の星空テンプレに変更。

先日の皆既月食、久しぶりに天体観望に外に行ってみた。
23:00過ぎに外に出て、赤かったので既に皆既になっていたようだったが、片側が結構明るかったなあ。
冬空なので星もたくさん観えたけど、最近観ていないのでどこに何が出ているかいまいちわからん。
オリオンと木星が出ているらしいことはわかった。
…双眼鏡のピントがうまく合わなかったのは、自分の老眼がいけないのか。

H2Aロケット、打ち上げ成功おめでとう!

12/14夜は、たくさん飛ぶ双子座流星群の極大日ですが、ペルセウス座流星群と違ってこの時期は寒いんだよね~
月食の直後ってことは月も結構明るいし。
観る人は頑張れ!(他力)
 

2011-12-12

ND漫画4巻

車田正美『聖闘士星矢 NEXT DIMENSION 冥王神話』4巻(少年チャンピオン・コミックスEXTRA、2011.12.20)。
秋田書店発行。「週刊少年チャンピオン」誌不定期連載中。

『聖闘士星矢』のラスト近くから話を起こして前聖戦の物語として始まったが、現代の話、原作の続編としての色合いが強まってきているもの。

以下、ネタばれがあるので畳む。
週刊連載のネタばれもあると思うので注意。
 

続きを読む »

2011-12-11

LC漫画外伝2巻

手代木史織『聖闘士星矢 THE LOST CANVAS 冥王神話 外伝』2巻(少年チャンピオン・コミックス、2011.12.20)。
秋田書店発行。「週刊少年チャンピオン」誌連載、外伝第2章「蠍座」。
車田正美原作の『聖闘士星矢』の先代、200数十年前の前聖戦で「死闘を繰り広げた、雄々しくも美しき十二人の黄金聖闘士たちの、もう一つの激闘の記録」。『美しき』…? まあいいか。目次前のこの解説の見開きページ、背景のイラストにはアニメDVD第2章でついていたポストカードのもあり。

発売日12/8がチャンピオンの発売日の木曜日だったので、当日買うのを失念。翌12/9に購入。
カラーページがなかったこともあって、巻末にいつもの後書きのほかに6ページのおまけ漫画つき!

以下、ネタばれがあるので畳む。
今週までのチャンピオンのネタばれも。
 

続きを読む »

2011-12-05

弓きいろ『図書館戦争 LOVE&WAR』8巻

弓きいろ『図書館戦争 LOVE&WAR』8巻(花とゆめコミックス、2011.9.10)。
白泉社発行。「月刊LaLa」誌に連載中。
有川浩原作のコミカライズ。8巻現在、原作の2巻から3巻にかけてのあたり。

以下、一応内容にふれるので畳む。
 

続きを読む »

Copyright (C) 星のガラス瓶. All rights reserved. Template by Underground