FC2ブログ
2012-11-25

星矢新作アニメΩ(31~34週)

「聖闘士星矢」の新作TVアニメ、「聖闘士星矢Ω」の11月分、第31~34週分の感想。
毎週早起きして観ています。

以下、ネタばれになるので畳む。
いろいろ言ってますが、おもしろいですよ。


先週に続きオンリーイベント行ってきました。お世話になった方々、ありがとうございました!
 

続きを読む »

スポンサーサイト



2012-11-06

『トールキンとC.S.ルイス友情物語』

『トールキンとC.S.ルイス友情物語―ファンタジー誕生の軌跡』(コリン・ドゥーリエ著、成瀬俊一訳、柊風舎、2011.12.15)読了。
表記の二人の友情に焦点を当てた評伝的な本。

『インクリングズ』と内容はかぶっているが、同時に読むと理解が深まる。
ルイスは生前はキリスト教関係の神学書の方でかなり有名だったらしいが、「神学的SF三部作」もそれなりに評価されていたのがやや意外。後世に記憶されるのは「ナルニア国ものがたり」の作者としてなのだろうが、作家としては「児童文学」として低く見られているのだろうな、という気もする。
トールキンは『指輪物語』が評判になる前、生前はルイスよりずっと一般的な知名度は低かったのだろうが、現在はルイスよりずっと有名になっている。まあ作った世界の緻密さから言うとトールキンのほうが本格的と言えるのだけど。
二人ともある意味同じようなことを目指していたようだけど、キリスト教信者ではない私には、とにかくおもしろい「物語」が読めたという意味で、どちらの物語も大好きである。

『インクリングズ』に比べ、こちらの方がやや文章が硬いように感じられた。原文によるものなのか訳文によるものなのかは判断できないが。
 

Copyright (C) 星のガラス瓶. All rights reserved. Template by Underground