FC2ブログ
2015-03-16

『京急沿線 謎解き散歩』

『京急沿線 謎解き散歩』(洞口和夫編著、新人物文庫、2013.12.9)読了。
KADOKAWA 発行、中経出版 新人物文庫編集部 編。
京浜急行の各駅の起こりや沿線の物事の歴史や文化を解説する紀行本。

図書館で目についたのでつなぎにちょっと借りたもの。

子どもの頃から慣れ親しんだ路線だし、近所のところもあって、割と馴染み深くおもしろい。
一方で、へえここにはこんなものがあったのか、というのも。
海沿いのためか、旧海軍関係の話が多い気がする。
 

スポンサーサイト



2015-03-08

『涼宮ハルヒの観測』

『涼宮ハルヒの観測』(スニーカー文庫編集部編、角川スニーカー文庫、2011)読了。
<涼宮ハルヒ>シリーズの公式ファンブック。

登場人物紹介から各巻内容紹介、作者・イラストレーターへのインタビューや編集者を交えての座談会など。
最新刊「驚愕」にあわせて出たもの。
元シリーズがSFなので、この本もSFカテゴリーにて。

シリーズを読んでから少し間があいたので、こんな話だったか~と思いながら読んだ。

インタビューや座談会で、まだシリーズの構想はあるようなことを作者は語っているが(実際気になるあれやこれやは残っているが)、作者がシリーズをばんばん書き継いでいこうという勢いがもうなさそうなので(実際このときから4年経っているが何も出ていないので)、続編は望み薄かな。

シリーズの好きな人なら、おさらいとして持っていてもいいかな、という一冊。
 

2015-03-08

小竹清彦『バー・コントレイルの相談事』

小竹清彦『バー・コントレイルの相談事』(富士見L文庫、2014)読了。

ミステリのカテゴリーに入れようかと思ったけど、まあ普通小説でいいかなと。
OLの女性がふと入ったバーで職場でのトラブルを相談し…で始まる連作長編。
そのバーに集う人々との人間模様を楽しむ本かな。

そしてこの物語の肝は何と言っても各種のカクテルの描写なのだけど、まったく酒のことがわからないうえにほぼ全く酒が飲めない私には、この本の楽しみは十分味わえていないかも。カクテルの名前なんて「ギムレット」しか知らないぞ。それだって本からの知識だし。

以下、一応内容にふれるので畳む。
 

続きを読む »

2015-03-08

テンプレート変更+現在惑星事情

少し早いけど、テンプレ春秋バージョンに変更。
夜はまだ冬の星座が見えるけど。
今は日没頃には西に金星、東に木星が見えてます。
 

2015-03-08

セインティア4巻

久織ちまき『聖闘士星矢 セインティア翔』4巻(チャンピオンREDコミックス、2015.3.1)。
秋田書店発行の月刊誌「チャンピオンレッド」連載中。
車田正美原作『聖闘士星矢』の新しいスピンオフ作品。女神アテナの側近として「女子」のまま仕える特別な聖闘士、「聖闘少女(セインティア)」の物語。
絵もきれいだしとても楽しいです!

今回はおまけペーパーのため、またまた喜久屋書店で通販。
白黒で絵柄は私服のカティア、ゲオルク、ユアン。

発売日(2/20)に買っていますが、例によって感想書くの遅くなりました。

以下、ネタばれがあるので畳む。
雑誌掲載時との変更点も入れました。大変なんだけど!(笑)
 

続きを読む »

2015-03-01

エピGアサシン2巻

岡田芽武『聖闘士星矢 EPISODE.G アサシン』2巻(チャンピオンREDコミックス、2015.3.1)。
秋田書店発行のWEB週刊誌「チャンピオンクロス」連載。
車田正美原作『聖闘士星矢』に出てくる黄金聖闘士の、今度はシュラが主人公の物語。

今回は有隣堂で購入。
おまけは白黒ポストカード。ヘッドパーツはしてない聖衣姿のシュラ。

以下、ネタばれがあるので畳みますが、上記WEB雑誌に載っていた単行本未収録の情報も言ってしまうかもなので、ご注意ください。
 

続きを読む »

Copyright (C) 星のガラス瓶. All rights reserved. Template by Underground