FC2ブログ
2015-04-04

マグリット展

「マグリット展」
会場:国立新美術館
会期:2015年3月25日(水)~6月29日(月) ※火曜休館

13年ぶりの大回顧展だそうだ。
マグリットは好きなので、その時のも、それより前のも多分行ってる。
そのためどこかで見た絵が多いけど、それは別に気にしない。

しかし客観的に見ると、結構グロテスクな感じが多いなあ。
ま、変な絵を描く人なんだけどね。

「野(原)の鍵」が久しぶりに見られて嬉しい。
好きな「光の帝国」が1点しかなかったのは淋しかったな。
「大家族」は確かバブルのときに日本の公立美術館が買って、マグリットの作品の値段を釣り上げる一因になったんじゃなかったっけ…好きな絵だけに、ちょっと複雑。


ここも初めて行く美術館だった。
ルーヴル美術館展もやってるせいか、チケット売り場が並んでいた。
中のカフェも妙にモダンな感じだが、フォークはもっと硬い材質にしてもらいたい。

そして痛恨! 帰りの道中で、すごく並んで買った図録(値段の割に分厚い)を置き忘れてきてしまった。展覧会がちょっと今一つだったこともあって買うの迷ったくらいだったので、まあいいやと思ったけど、一緒に買った絵葉書は惜しい! 別にしときゃ良かった~。絵葉書だけのために並ぶのが嫌で図録はついでだったのだが。持ってった人はどこかでオークションにでも出すのだろうか。
 

スポンサーサイト



2015-04-04

カップ&ソーサー展

「特別展 デミタスコスモス~宝石のきらめき☆カップ&ソーサー~」
会場:三井記念美術館
会期:2015年2月7日(土)~4月5日(日) ※月曜休館

東京在住の夫妻の40年に渡るコレクションの公開。

デミタスとは、食後に濃い味わいのコーヒーを飲むための、フランス語で半分のカップを意味する小ぶりの器だそうだ。
その通りの小さいカップとソーサーだけど、実用品と言うより美術品だよね、ほとんど。
カップにびっしり細かい穴あいてるのとか、それでは何も入れられんだろう!(笑)

小さいけど、鮮やかな空色や紺色、金やエナメルなどの装飾も美しい。
展覧会の副題に「宝石のきらめき」とあるのもうなずける。

もし行かれる方がいらしたら、明日までですよ~。


前に行ったことのある美術館だと思ったけど、それは三菱の方だったわ。
 

Copyright (C) 星のガラス瓶. All rights reserved. Template by Underground