FC2ブログ
2016-07-31

テンプレート変更

全国的に梅雨も明けたので、テンプレ夏仕様に変更。
今年は七夕仕様出しそこないました…
 

スポンサーサイト



2016-07-31

セインティア8巻

久織ちまき『聖闘士星矢 セインティア翔』8巻(チャンピオンREDコミックス、2016.6.15)。
秋田書店発行の月刊誌「チャンピオンレッド」連載中。
車田正美原作『聖闘士星矢』の新しいスピンオフ作品。女神アテナの側近として「女子」のまま仕える特別な聖闘士、「聖闘少女(セインティア)」の物語。
絵もきれいだしとても楽しいです!

8巻は2冊、1冊目のおまけペーパーはとらのあな、カラーでエルダとカティア。2冊目は有隣堂、カラーのポストカードで悪そうなサガ、背景に沙織さんの横顔。

以下、ネタばれがあるので畳む。
雑誌掲載時との変更点含みます。
今回も大変加筆修正が多いので、台詞は変更部分のみとしてあります。
前回から台詞の行替えを「/」で表してあります。

見開きまるごとの追加や台詞の変更、細かい加筆が今回もものすごいです。きっと拾いモレある…。
次巻の展開も楽しみです!
 

続きを読む »

2016-07-18

LC漫画外伝15-16巻、完結!

手代木史織『聖闘士星矢 THE LOST CANVAS 冥王神話 外伝』15巻(少年チャンピオン・コミックス、2016.3.15)。
手代木史織『聖闘士星矢 THE LOST CANVAS 冥王神話 外伝』16巻(少年チャンピオン・コミックス、2016.6.15)。
秋田書店発行。月刊「別冊少年チャンピオン」誌連載、外伝第15-16章「老双子編」。
車田正美原作の『聖闘士星矢』の前の聖戦、200数十年前の前聖戦を描いていた「THE LOST CANVAS」、その時代よりさらに前の「前々聖戦を生き抜き、聖域を背負い、導いた双子」の物語。
外伝のさらに外伝とも言うべき「THE LOST CANVAS」の最終章。

15巻のおまけペーパーはとらのあな、単色で若き日のハクレイとセージ。
16巻は資料もあるしで2冊買いました。1冊目のおまけペーパーはアニメイト、単色で若き日のハクレイとセージ、フランキスカとなんとアルコンくん! 2冊目は有隣堂、カラーのポストカードでハクレイとゲートガード。

シオン編で終わりかと思いきや、まさか見られると思わなかった前々聖戦の時代、師匠世代の若き日々や手代木先生オリジナル聖闘士もたくさん出てきて大変盛りだくさんで楽しい回でした。

そして、遂にLCが完結しました!
本編が終わった後はすぐに外伝の発表があったのであまり寂しくはなかったのですが…。
連載開始から10年、本編25巻、外伝16巻、計41巻。改めて巻数を見ると長いですね。手代木先生、お疲れ様でした。そして今までありがとうございました! 心からの感謝を。
大げさに言うと、私の人生を変えた作品でした。いろいろ新しい出会いを作ってくれました。

さらに、16巻巻末には「キャラクターデータ」として、誕生日・血液型・身長・体重が載りました。これで誕生日が祝えるね!
これだけでも大変おいしいですが、単行本未収録の掌編もあるので、是非別に資料集を出して下さい! その際にはチラッと出ていた名もなき白銀勢も含めて、年齢・必殺技・出身地・(聖闘士は)修行地なども載ると嬉しいなあと…!
(そして年表とかで、エルシド外伝が本編の何年前だったかわかれば…!)

改めて、手代木先生、本当にありがとうございました!

以下、ネタばれがあるので畳みます。
ここまでも長いですが、さらに長いです。
 

続きを読む »

2016-07-18

LCアニメ放映

毎水曜日19:30からの東京MXテレビでの「聖闘士星矢 THE LOST CANVAS 冥王神話」アニメ放映は第二期に入っていますが、野球シーズンに入って放映が大変間遠になっています。

もう終わったんだと思われそうなので、いっそ野球シーズンが終わるまですっぱり休止にしても良かったのでは。
アニメしか観ていない人が前の話を忘れちゃうし、視聴率も下がっちゃうだろうから、第三期以降の要望も出にくくなるじゃないか。
せっかく地域限定とはいえ地上波放映で新しいファンもできつつあるのに…。
ゴールデンタイムの放映に思わぬ落とし穴。
皆さん放映スケジュールを確認して是非見続けてください!

これにめげずに第三期・第四期の制作を…!
 

2016-07-17

LC画集

書きそこなっていましたが、聖闘士星矢LCの画集が発売になっています。
『聖闘士星矢 THE LOST CANVAS 冥王神話 画集』(秋田書店、2016.3.25)。

表紙やカラーページ、各種付録などのカラーの再録。表紙・裏表紙は描き下ろしで中の折り込みポスターにもなっています。
カラーで大判の絵が見られるのは嬉しいです!
連動していた(おそらく)最後のサイン会は行けなかったけど、おまけのクリアファイルはゲットしました。

手代木先生、今までありがとうございました!
 

2016-07-17

エピGアサシン7巻

岡田芽武『聖闘士星矢 EPISODE.G アサシン』7巻(チャンピオンREDコミックス、2016.6.15)。
秋田書店発行のWEB週刊誌「チャンピオンクロス」連載。
車田正美原作『聖闘士星矢』に出てくる黄金聖闘士の、今度はシュラが主人公の物語。

7巻のおまけペーパーは有隣堂。アイオロスとシュラのツーショット。

以下、ネタばれがあるので畳みます。
 

続きを読む »

2016-07-17

ND漫画10巻

車田正美『聖闘士星矢 NEXT DIMENSION 冥王神話』10巻(少年チャンピオン・コミックスEXTRA、2016.6.15)。
秋田書店発行。「週刊少年チャンピオン」誌不定期連載中。

『聖闘士星矢』本編(エリシオン編)のラスト近くから話を起こして、前聖戦の物語として始まったが、原作の続編としての色合いが強まってきているもの。
現在舞台は主に過去だが。

おまけは有燐堂で射手座黄金聖衣の星矢のポストカード。

約2年ぶりの新刊。
スピンオフもいろいろあるが、これはこれでちゃんと続いてくれるといいのだが。

以下、ネタばれがあるので畳む。
 

続きを読む »

2016-07-16

聖闘士星矢30周年展

今さらですが、「聖闘士星矢30周年展」に行って参りました。
2016年6月18日~6月29日、秋葉原UDXにて。

入口付近は壁面に原作の車田正美の漫画名場面のコラージュ。
会場は、前半が漫画の生原稿の展示。初期からエリシオン編までの本編。
連載当時の、当然ながらアナログな生原稿が圧巻でした。トーンかと思ったら薄墨とか、星空の点描とか…。

中盤はアニメ関係の展示。放映当時の設定画や、キャラクターデザインの一人である姫野美智さん描き下ろしの絵なども(荒木伸吾さんは亡くなっているので)。
バーチャル聖衣装着体験コーナーは入らなかったのでパス。
オープニング等の映像を観せるコーナーもあって、観たことのない映像あるなーと思っていたらパチンコのとかなのかな?

後半は聖衣・フィギュア展示。
等身大黄金聖衣が、今まで出ていなかったものも含めて12体。なかなか見ごたえがあります。
フィギュアも「大系」から「神話(マイス)」まで各種。スピンオフのLCのもあったし、あれだけ揃えてあると楽しいですね。

2度目の日曜日に行ったので、グッズはすでに売切も続出だったけど、一通り展示はしてあったので見ることはできた。
黄金聖闘士12人分のTシャツはなんだかみんな妙にネタに走っている気がするのは気のせいだろうか…。
しかし何か縁があったのか、なぜ九谷焼の皿や箸置が…? 10万円の大皿は結局買った人はいたのだろうか?
コミックスはスピンオフのLCやエピGやセインティアも売ってた。

結局買ったのはパンフレットのみ。前日は売り切れていたのが再入荷されたようでラッキー。
表紙は多分描き下ろし、主役5人の黄金聖衣姿。聖衣姿の沙織さんも。瞬ちゃんの髪がピンクというか紫のカラーリングは初めて見るような。紫龍も緑だし。中は車田正美のイラストやアニメのストーリー紹介など。アニメ紹介にはΩ・LoS・SoGも。「秋田書店」って書いてあると思ったらNDの連載をしてるよってことがちらっと書いてあった。

あと、後日ギャラクシーカードバトルの本を通販した。分厚いけど、これでも全部は載っていないのだとか。
しかし映画のエリス編、亡霊聖闘士5人全部入れてやれよ…。
キャラクター人気投票1位はサガなのかー! 連載・放映時は苦戦した星矢は2位に食い込んでます。11位のアテナ沙織さんをおさえて10位に入ってる辰巳…(笑)

会場には結構外国の方もいて、周りで中国語らしきものもよく聞こえたし、以前の星矢Tシャツを着た白人の方もいらした。海外人気がしのばれる。
結構並んだり、グッズが次々になくなったりしていたので、もっと期間長く・グッズの数もたくさん用意しておけば良かったのでは。
星矢はまだまだ人気があるね!

イベント後ご一緒くださったY様・K様・S様、ありがとうございました!
またよろしくです。
 

Copyright (C) 星のガラス瓶. All rights reserved. Template by Underground