FC2ブログ
2019-07-21

諏訪緑『うつほ草紙』1巻

諏訪緑『うつほ草紙』1巻(PFコミックス、1995.4.20)。
小学館発行。隔月刊「プチフラワー」誌に連載。

平安時代の古典「宇津保物語」を下敷きにした歴史ファンタジー漫画。
琴を司る家の清原俊華牙とその乳兄弟で琴職人の春音が乗った遣唐使船が難破し、波斯(ペルシャ)の商船のセライ・ナジャという男に助けられ…というところから始まる物語。

絵も物語も「美し」くて素敵です。
少し前のものだがツイッター上で作者の方関連のツイート見た関係で知人から貸してもらったもの。
(直接関係ないことだが、「プチフラワー」誌ってもうないのね…後継誌はあるようだけど)

本人の自覚はあまりないけど俊華牙くんはやればできる子なのね。琴の腕も、語学力とかも。
春音くんはかわいい。
多分貸してくれた知人はわかってた思うけど、セライ・ナジャは好みだなあ~。

「宇津保物語」の俊蔭は23年後に日本に帰ることになっていて、その子孫の話もいろいろあるようだけど、この話ではどうかな?
まあ「ファンタジー」だし。また先を読ませてもらおう。
 

スポンサーサイト



2019-07-19

橙乃ままれ『ログ・ホライズン10』

橙乃ままれ『ログ・ホライズン10 ノウアスフィアの開墾』(エンターブレイン、2015)読了。
とあるゲーム世界に取り込まれ、その中で「生きて」いく物語。

シブヤ攻防戦のことしか覚えていなかったけど、前半にもいろいろあるし、主人公がストーリー上結構重大な決心をする巻。物語の中で多分ターニングポイントになるんじゃないかな。

11巻も出てるけど、なかなか10巻手に入らなくて、とりあえず10巻のみ某密林で購入。
アニメ第2シーズンはここまでなので、ともあれここまでは読みたいと。もちろん先は気になるのだが。
しかし大まかな流れは覚えているが細かいことは全く覚えていないので、この際1巻から読み直すことに。

以下、内容にふれるので畳む。
 

続きを読む »

2019-07-19

テンプレート変更

テンプレ夏仕様に変更。
なんか暑くなってきた~
 

2019-07-05

テンプレート変更

テンプレ七夕仕様に変更。
なんとか忘れずに!
 

Copyright (C) 星のガラス瓶. All rights reserved. Template by Underground